人を説得するには結果を見せることが必須

論より証拠。 何をするにも先に結果を見せなければならない。 あなたの目標とする結果をいち早く手に入れるために 毎日改善活動にいそしんでほしい。 町内会の会長を務めている役回りから なぜかマタニティーセミナーに参加してしまった。 そのセットセミナーが愛されマナーセミナー その際に 「相手の服装とか,小物とかワンポイントをほめてください」 と女性講師が説明した。 質問ありますかの問いに 僕「女性の服装をほめると,セクハラだなんて今の世知辛い世の中ではとられかねませんか?」 とちょっと意地悪な質問をしてみたところ 講師「みなさん,聞きましたか?服装をほめられてセクハラだと思う人,手を上げてください」 (さらに…)

人生もビジネスもすべてALL YOU NEED IS KILL!

トムクルーズ主演映画『オールユーニードイズキル』米題Eadge of tomorrow 時間ループもののSF映画だ。 主人公が地球外生命体と戦闘し,死ぬと記憶だけが蓄積されて死ぬ前の時間に戻る。次回は相手がどのように行動してくるか分かるため,その攻撃を回避でき,死んでは学習し,死んでは学習しを繰り返す。 アクションと同時に,人間関係,恋愛,サスペンスなどいろいろな要素が取り入れられた迫力満点の映画だ。   ここで気がつくことは,ビジネスも一緒だということ。 失敗したら失敗でいい。 そのことを学んで次の行動をしていく。 失敗という概念はない。毎回次の日が来るし,毎回新たな試みが試せる。 (さらに…)

富は細部に宿る!

グラスを見ればレストランの質がわかる。 シルバーを見れば結婚式場の質がわかる。 眉毛をみれば女も男も性生活が充実しているかわかる。 靴を見ればサラリーマンが充実しているかわかる。 車の汚れ具合を見れば主婦の忙しさ(貧しさ)がわかる。 「そんなところ見てないよ」 ではなく そんなところに気を配れる余裕があるということだ。 細部にこだわる余裕があるか。 (さらに…)

正しい奴はみんなと逆の事をしている!

事を成す人物は,それが完成するまでは変人扱いされる事がある。 運動しない理由に, 「寒いから動きたくない」 という人がいる。 こたつや暖房をつけて作業している。 しかし,運動をする習慣を持つ人は 「暑い」と言う かるくジョギングしてきて体が活動モードになり体温が上がっているからだ。 装備を整えてしまえば寒くない。 寒いからといってセーブセーブしていると冬眠状態になってしまう。 どんどん活動していきエネルギーを高めて,毎日の生産活動をしていこう。 (さらに…)

才能の掛け合わせ!自分の特技を既存製品に掛け合わせる!

なにか始めようとしても,必ず先行者はいる。 先行者に勝つのは容易ではない。 真っ向から勝負しては勝てない。 自分だけのオリジナリティをだす。 その出し方がポイントだ。 ブロガーには勝てないが, 英語翻訳できるブロガーにならなれる。 海外情報をいち早くキャッチできてそれをブログに書き足せばいいのだ。 最近話題のチアシード, 種の話題ばかりで栽培の話題には触れられてもいない。 そもそも日本であまり報道されていないのだ。 Youtubeで検索すれば(英語)チアシードの栽培方法から種の収穫まで動画でまとめられているのにだ。 その事を日本で紹介すれば一番乗りになれるという分けだ。 (さらに…)

ひらめきを逃すな

だれしも,いいアイディアが降りてくる時がある。 勝者と敗者ん違いがここにある。 アイディアを記録できるか,できないかだ。 音声メモでも手帳でもブログでもなんでもいい。とにかく書き留める。 この時の注意点は,カテゴリ分けする事だ。 だれしも得意分野がある。 その分野に付け加えていくのだ。 イメージとしては,ひとつの秘密の書物を作る。 カテゴリ分けは付箋を活用する。 どんどん貯めていく。 (さらに…)

世の中の情報はすべてパクリ!加筆,修正,改善の積み重ね!

パクリという言葉で言ってしまうとそれで終わりだが, 世の中の仕組みはすべて既存情報の改善の積み重ねである。 ずるでもなんでもなく,ごく当然のことだ。 進化とか,進歩とか,改善,とか歴史とか さまざまな言葉で言い表されている。 自分一人で作れる物など何もないのだ。 何かを利用して新しい物を作る。 利用できる物はすべて利用しないと,良質なコンテンツ(製品)は生まれない。 このことを行動の根幹としてとらえ行動すると, すべてが,どんな分野のことにしても加速される。 かつて私も 「インターネットに関わる仕事がしたい」と思い 技術を習得しようとプログラミングを学び始めた。 一からだ。 専門書を購入し,来 (さらに…)

閲覧数激増!アクセスを集めるための秘伝テクニック

分からないことがあればインターネットで検索する。 「ぐぐる」googleで検索する。 現代社会では当たり前のことで,だれもがやっている。だれしも毎日検索しているはずだ。 そこで検索結果上位にくるページの共通点は 画像つきでわかりやすい!! 手順がそのままスクリーンキャプチャで載っているのだ。 百聞は一見にしかず 手順をそのまま繰り返せばいいし,ステップバイステップで チェックリスト的に進められるのだ。 このスクリーンキャプチャをとる方法には裏技がある。 自分で新しいことに挑戦使用とすると,どうしても失敗する手順が生ずるし, あたから考えてみると,スクリーンキャプチャしていなかった部分が重要だっ (さらに…)

ルーチンを取り入れる

ルーチン(日常の仕事などで、型どおりの決まり切ったもの。 )を作る。   ラグビーの五郎丸選手で有名になった 『ルーチン』 ある行動を行う際に,自分のリズムをつかむための動作だ。 日々心がけたい週間はgoogleカレンダー+メール通知を使い ルーチン化してしまえば良い。 いやでもその習慣が身につくはずだ。   またもし自分で設定したルーチン行動を行わない場合は,それを行わなかった理由を明確にし,次回は行えるように改良を加える事で,次回は行動可能となる。   たとえば朝起きて歯磨きをする。 その前に腹筋を30回行うというルーチンを取り入れる。もちろんメールで通知がく (さらに…)

プチトレイルランニングのすすめ

有酸素運動を取り入れる事が必要な事はだれでも知っている。 それぞれの運動習慣があるだろう。 しかしどうも長続きしない。おもしろくない。 という考えからやめてしまう人は少なくないはず。 それは,運動自体が楽しくも何とも無いからだ。コンクリート舗装されたところを歩いたりジョギングしたりしておもしろいのは東京のおしゃれな街だけ。 毎日東京に行くわけにも行かない。 となると自分の家の周りにある里山に出かけることをおすすめする。 ふかふかの土や起伏のある丘を越えるだけで,自分が冒険者になったような気分を味わえる。起伏があればあるほど良い。 ロードオブザリングのBGMを取り入れるだけで自分が主人公になった (さらに…)

さぁ冒険へ出かけよう